ケミカルアンカー®「カートリッジ型-注入方式GLタイプ」 イメージ
ケミカルアンカー®「カートリッジ型-注入方式GLタイプ」 イメージ

ケミカルアンカー®「カートリッジ型-注入方式GLタイプ」

厚生労働省が危険有害性情報として「発がんのおそれの疑い」、「生殖能又は胎児への悪影響のおそれ」等を注意喚起している「スチレン」を原材料に使用しないエポキシ樹脂を採用したカートリッジタイプの固着剤です。優れた固着強度が得られ、水中施工も可能です。

施工方法

GL450Nシリーズ 製品構成

GL450Nシリーズ 製品構成 イメージ

★カートリッジ容量は450cm3です。
★GLNノズル:らせん構造により主剤・硬化剤を確実に混合できます。
★GLGガン:トリガーを離すと樹脂の吐出が止まります。軽量で扱いやすい手動ガンです。
★GL450N用エアーガン(品名:GLA450):エアーの力で樹脂を吐出するので、施工時間が短縮できます。

GL900Nシリーズ 製品構成

GL900Nシリーズ 製品構成 イメージ

★カートリッジ容量は900 cm 3 です。
★GLNノズルL:らせん構造により主剤・硬化剤を確実に混合できます。
★GL900N用エアーガン(品名:GLA900):エアーの力で樹脂を吐出するので、施工時間が短縮できます。

製品特長

製品特長 イメージ

樹脂硬化物の物性規格

樹脂硬化物の物性規格 イメージ

GLタイプの施工手順

GLタイプの施工手順 イメージ

GLGガンの場合の使用方法

GLGガンの場合の使用方法 イメージ

GLA450(エアーガン)の場合の使用方法

GLA450(エアーガン)の場合の使用方法 イメージ

小径及び深い穿孔穴の場合の対処方法

小径及び深い穿孔穴の場合の対処方法 イメージ

★GL450Nのミキシングノズルは、外径18mm、全長170mmです。
★GL450Nにて19mm以下の穿孔径及び、180mm以上の穿孔深さの場合は必ず付属の延長チューブを写真のように装着した上で樹脂の注入を行ってください。
★GL450Nでの延長チューブ使用時の充填可能な穿孔深さは、380mmになります。

アンカー筋の形状

アンカー筋の形状 イメージ

GLタイプのアンカー筋は図のような形状のものを使用します。
アンカー筋の種類には、ネジボルト、異形棒鋼があります。

硬化時間

施工後の硬化時間は下表を参照して行ってください。

温度 5℃ 10℃ 20℃ 30℃ 35℃
可使時間 120分 90分 40分 25分 15分
硬化時間 24時間 16時間 8時間 5時間 4時間
硬化時間(水中孔) 48時間 32時間 16時間 10時間 8時間